2008年02月15日

近視とは?

1日1回こちらをクリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!

【視力回復】14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye


近視とは?

近視とは?

近視とは、医学的には角膜のカーブが急であったり、眼球が長い為に、焦点が網膜の手前で合ってしまう屈折異常のことをいう。

遺伝要素が強く、そこに環境的な要因が加わることで起こると考えられている。

近くであれば、眼の中のレンズである水晶体の調節力ではっきり見ることができるが、遠くなると調整できなくなるために像がぼやけてしまう。


通常、メガネやコンタクトレンズにより角膜での屈折率を調整することで、近視を矯正できますが、最近では、レーシックやオルソケラトロジーというような選択肢もある。

近視の強さはdiopter(ジオプタ、度数)で表示される。視力というのは、様々な要素を加えた感覚的なもので、近視の強さを示すものではない。

【視力回復】14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye

視力回復ネット

[PR]
不妊治療ブログ〜不妊を解消して絶対に妊娠したい!
医師が教える科学的英語勉強法講義
posted by 視力回復マスター at 00:00| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。